女1

34歳、女性。フルタイム勤務です。
家族構成は主人と娘が二人(小学生と幼稚園)です。

夫婦共稼ぎで、私もフルタイム勤務なので朝は7時半に自宅を出て、帰宅するのは19時すぎ。平日は1日があっという間にすぎていきます。

主人は私が働くことに理解があり、子育てにも協力的ですが、とにかく仕事が忙しくて平日は家にいないのが悩みです。

 

主人はIT系の仕事をしていますが、いわゆるブラック会社に勤務しており、平日は7時前に出社して帰宅は夜中の12時すぎ。

 

家にいる間にできることといえば、

  • 朝食をとる
  • 身支度をすり
  • 帰宅後にお風呂に入る
  • 寝る

位でしょうか。

 

自分のことしか出来てないですね。子供を見るのもいつも寝顔ばかりです。まさにワンオペ育児の真っ只中です。いっそ単身赴任してくれた方が主人の世話をしなくていい分、楽なんじゃないかとさえおもいます。

ワンオペ育児で辛いのは仕事から帰宅後。怒涛の家事ラッシュ

ワンオペ育児で辛いのはやはり帰宅後の時間ですね。朝も子供の身支度の世話や自分の用意に掃除や夕飯の仕込みと忙しいんですが、早く起きたら時間が確保できます。

 

それに、子供達が起きるまでは自分一人なので家事もはかどります。録画していた好きなドラマを観ながら夕飯の仕込みをするのは私のリラックスタイムです。

 

しかし帰宅後は、やるべきことが一気に押し寄せてきます。まず、洗濯物を取り込まないと、湿っぽくなるので急いで取り込みます。そして、お風呂を沸かしつつ夕飯を仕上げてと。同時進行で家事をこなす横で、娘達が機関銃のごとく話し続ける。

 

それも仲良く話してくれたらいいんですが、必ずといっていいほどケンカが起こって、鳴き騒ぐ。もー、イライラがピークなる瞬間ですね!

 

「私は1人しかいないのー!あれもこれもできないでしょー‼︎」と、怒鳴ってしまいます。

 

そして子供達が寝て一息ついた頃に冷静になって、寝顔ばかりにごめんねってあやまる毎日です。

お風呂は子供の話を聞く時間に。するとその後の展開が楽に!

最初の頃は何でも完璧にしようと思って、いっぱいになってましたが最近は手抜きも覚えてきました。子供達の寝た後にできる家事は後回しに。

 

寝た後にテレビみたりビール飲んだりと大人の時間を楽しみつつ、ぼちぼちやってます。夕飯も週末にあるていど仕込んで平日はなるべくチンですますように。レトルトもガンガン使います。

 

そして、帰宅後にはすぐお湯をためてお風呂に3人で入ります。そして湯船の中で今日の出来事とか色々はなしを聞くようにしています。

 

お風呂って他に家事とかできないから、ゆっくり話を聞くのに最適なんですよ。家事をしながらだとつい、後にしてーと言ってしまいますので。

 

お風呂で沢山コミュニケーションを取ったら子供達も満足するようで、お風呂上がりは2人で仲良く遊んでくれています。その間に食事の用意をする事で、みんな一緒に座って食事をとることができるようになりました。

 

私がイライラしてなかったか、娘達も笑顔で好循環です。

あの頃は目の前が真っ暗でしたが、あれから3年・・・。

ワンオペ育児はつい不満が溜まりがちになってしまいます。

 

「なんで私ばっかり」

と思って、恨みつらみが出てしまいますが、考え方によっては自分のやり方で全部できるんです。だから、今日はいいや!と思って力を抜くことも大切だと思います。

 

我が家は、もはや主人が早く帰宅した時の方が生活のリズムが乱れてやりにくいです。それに子供は成長します。成長したら言葉も通じるし、待ってもくれます。そして、さらに成長すればお手伝いもしてくれます。

 

私もフルタイム勤務で、2人目出産後は生後2ヶ月の娘を保育園に預けて働いてました。

 

その頃は帰宅後に、あまりに上手くいかなすぎて首も座らない次女を抱えて、長女とワンワン泣いたこともあります。

 

あの頃は目の前が真っ暗でしたが、あれから3年・・・。

長女が小学生、次女が幼稚園になると随分楽になりました。最近は自分の時間も持てるし、女子トークも3人でできます。

 

今困っている世のママさん達!

子供は成長するんです!抜けないトンネルはないんです!お互い頑張りましょう‼︎