女1

28歳女性、パートで介護員をしています。夫は同い年で職業も同じですが、正社員として働いています。
子供は一歳の男の子が一人です。

私の夫は夜勤が多く、明けで帰ってきても疲れているからと言って全く子供の面倒はみてくれません。

 

なので私はいつも仕事が終わったあと、保育園に迎えに行き、帰ってきたらすぐに晩御飯の準備です。夫婦ともに実家は遠方のため、頼れるところは保育園くらいのものです。

 

だからこそ、夫にはもっと育児に関心をもってもらいたいのに、なんでも疲れてるからとか、俺だとうまくできないとか言い訳ばかりして少しも手伝ってくれません。

 

私だって疲れてるよ!!と怒鳴りたいような泣きたいような気持ちでいっぱいです。これが世間でいうワンオペなんだなと最近思いました。

 

育児を手伝わないどころか、保育園の準備、予防接種の予約、その他もろもろの行事への手伝いと参加など全部私任せなんです。あなたは仕事以外できないのかと毎日夫の寝顔をみながらイライラしています。

全ての育児がいっぱいいっぱい。泣きたいけどどうしようもない・・

最近は子供に食事を食べらせるのが一番大変です。食事に興味がでできたのか、なんでも手掴みで食べようとしますし、椅子におとなしく座っていられません。子供に食べ物を触らせないようにしながら、椅子の上に立ち上がった子供をまた座らせを何度となく繰り返し、全部食べ終わるころにはもう疲れきっています。

 

でもその後は子供を見守りながらの家事が待っています。最近は後追いもはげしく、食器を洗うために台所に行くだけでも泣きながらついてきてしまって、あやしながら家事をしています。

泣いている子供をほっておけなくて、結局おんぶしながら食器洗い、洗濯などの家事をしています。

 

おとなしくおんぶされているならまだ楽なんですが、手足をばたつかせたり、体をゆらしてみたりと落ち着きがなくまともに家事ができません。怒鳴るわけにもいかずただただ泣きたい気持ちです。

 

何度か本当に泣きながら家事をしていたこともあります。可愛い子供とゆっくりする時間もないのが悲しいのと、どうして言うことを聞いてくれないんだという怒りとが混ざって自分でもどうしていいのかわからず毎日がいっぱいいっぱいです。

家事・育児に完璧を目指さない。気持ちをゆったり持つこと

食事の時の解決方法としては、好きなテレビ番組を録画しておいてそれをみせながら食べさせています。

 

テレビに集中するので食べるのは遅いんですが、手をだしてきたり、椅子の上に立ち上がることが随分減ったように思えます。

 

何度も座り直させるのが大変でストレスだったので、だいぶ楽になったように感じます。行儀は悪いし、子供の成長にとってはあまりよくないのかもしれませんが、子供も楽しそうだし、今はこれが最善かなと思います。

 

家事についてはおんぶは台所での家事の時だけにして、その他は一緒のスペースで洗濯物をたたんだり、干したりすることで少しは改善できたのかなと思います。

 

どうしてもダメな時は掃除も洗濯もしません。1日くらい家事をしなくても生きていけるんだと、おおらかな気持ちでいるようにしています。

 

イライラしたり泣いたりしながら家事や育児をして、完璧を目指すよりもゆったりとした気持ちで子供と接しようと思えたことが一番の解決策だと思います。

頑張り過ぎないで。いつも「良いお母さん」である必要はないのです。

最大の理解者でいてほしい夫が育児に参加してくないのは、本当に辛いし大変だと思います。

 

怒鳴りたくもなるし泣くときだってあると思います。ワンオペ育児は簡単には楽にならないことばかりですが、まずは完璧を目指さないことが大切だと思います。

 

私は、他のお母さん達ができているんだから頑張らないととか、育児書の通りにしなければとか、肩に力の入った育児をしていました。

 

でもなんにも上手くいきませんでした。夫からの協力はないし、子供は泣くし、自分の時間なんてないしで本当に毎日がいっぱいいっぱいでした。頑張りすぎていたんだと思います。

 

そんな私から言えることは、無理していいお母さんでいるのはやめたほうがいいと言うことだけです。

 

なにもかも一人で完璧にできる人なんていません。少しくらい家事ができていなくても子供も自分も笑顔でいられたらそれが一番なはずです。

 

育児や家事に参加してくれない旦那の小言なんて無視でいいんです。なにもかも頑張らないでください。精神的な問題だけではないかもしれませんが、ゆったりと子供と過ごすことで、どうしたら楽に育児ができるのがアイデアが浮かぶこともあると思います。まずは少しでいいので座って休んでみてください。