女1

38歳。女性・専業主婦をしています。家族構成は、夫・子供二人(4歳・1歳)の4人家族になります。

私・旦那と共に実家が遠方であり、頼る事が出来ません。そして、旦那は長男一人っ子と甘やかされた環境で育ちました。

 

結婚当初は共働きだったのですが、料理は「出来るようになると次からやらないといけなくなる」という謎理論で一切、やろうとはしませんでした。

 

子供が出来ればいくら何でも夫も変わって家事・育児を手伝ってくれると思いましたが実際は、オムツを替えるのもお願いしないとだめでした。気がつけば、ワンオペ育児が当たり前になっていました。

 

さらに、次男が1才の頃、夫が謎の体調不良で倒れてしまったのです。本人曰く原因は「育児のプレッシャー」との事(!??)

夫は育児と言っても、ほとんど何もしていませんでした。それでも「辛かった」との事。その為、ますます夫に家事や育児を頼みづらい状況になってしまいました。

 

私は今は専業主婦(夫希望の為)になったので、夫に倒れられては大変な為、文句を言う事も出来ません。ストレスとモヤモヤばかりが募る状態です。

イクメンパパがいる家庭が羨ましい。私の自由時間は多くても1時間

長男が幼稚園で、次男が未就園児なのですが、幼稚園の行事で出掛ける時、どうしても次男を連れて行く事になります。

 

大人しくしてくれれば良いのですが、やんちゃな1歳児でそうもいかず、目も離せません。平日は特に預け先が無いのが辛いです。近くに預けられる実家があり、気軽に預けられる人達がとても羨ましいです。

 

また、夫が倒れて以来、「俺は家事・育児をしなくて良いんだ」と開き直ってしまい、私がひとりの時間を取れなくなったのが辛いです。

 

夫は休日に「気晴らし」として一人で出掛ける事が多いですが、私は多くても1時間程しか自由時間を与えられません。

子供2人を1人で連れた他の家のお父さんを街で見かけると、とても羨ましく思います。もう少し夫が育児に協力的だったら……とついつい考えてしまいます。

 

特に休日は長男と次男の二人を連れて外出しないといけない為、ベビーカーに次男を乗せ、長男と手を繋ぎながら歩くのですが、長男もまだ4歳の為、フラフラと歩くことが多くつい怒ってしまったりします。その為、買い物もなかなかスムーズにいけません。

一時保育はワンオペ育児の救いの手。とにかくリフレッシュすること

1人の時間を確保する為に、最近は長男が幼稚園に行っている間に、次男を保育園の一時保育に週1回だけ預ける事を計画しています。

 

実際は、次男がなかなか保育園に慣れず、まだ3回程で時間も3時間のみでしたが、それでも久しぶりに完全に1人の時間をとれる事にとても解放感を感じました。もう少し定期的に保育園に預ける事が出来れば、リフレッシュ出来るのではと考えています。

 

長男・次男を二人連れて出掛ける工夫は、まず天候が悪い時や雨が振りそうな場合は思い切って外出を中止します。

 

二人連れている状態で天気が急変した場合は、帰る事が出来なくなってしまう可能性もあるからです。どうしても出掛けないといけない場合は、カッパとベビーカーカバーを持参します。傘では周りが見えなくなるので危険です。

 

同じ理由で、どちらかが体調が悪そうな場合や疲れていそうな場合も出掛けるのを中止します。買い物はネットスーパーを利用して、夜にまとめて注文しています。特に水や牛乳などの飲料はまとめて配達してもらう事が多いです。

使えるもの全てをフル活用してワンオペ育児を乗り切る。

ワンオペの乗り切り方は、とにかく利用出来るものは利用する!諦める所は諦める!という事です。

 

ネットスーパーや一時保育もそうですが、多少お金を出してでも一番大変なこの時期を乗り越えれば、後は楽になる筈です。節約も大事ですが、子供が大きくなり育児が落ち着いてから、考えても良いのではと思います。

 

家事もとりあえず目についた箇所だけ掃除して、洗濯もクリーニングや、家の洗濯機に乾燥機がついて無ければコインランドリーで乾燥までさせても良いと思います。料理も惣菜だらけでも栄養が足りていれば大丈夫です。

 

ワンオペ育児で無理をして、身体を壊してしまったり、夫婦喧嘩で修復が出来ない位の傷を残してしまう位なら、ある程度の『割り切り』と『諦め』は仕方ないのかなと感じます。

 

恵まれた環境の人達を羨ましく思ってしまう気持ちは痛いほど分かります。でも、ないものねだりをするよりも現状、可愛い子供のいる生活に満足するべきなのかなと思います。

 

10年後、「あの時は1人で本当に大変だった~」と笑って思い出せる時がくれば良いなと思います。